2019年2月9日〜3月/31日  移動局部門/普通局部門       規約と申請方法
 全バンド(バンド別) PK1Hour(1時間)チャレンジコンテスト  全モード 各特記あり
  
     PKの他のコンテストおよびPKアワードの申請と重複可    開催中は再申請可
忙しくて長時間コンテストに参加できない/集中力が長時間持続困難である/試しにちょっと参加してみたい
そんな局長さんもぜひご参加ください/ お手軽/お気軽なコンテストです/ 気軽に参加楽しもう
PK移動局の部の相手はアマチュア無線局全て(DXも可)
通常局の部の相手はPKをアナウンスしているすべてのアマチュア無線局
(移動局および固定局)です
1. 開催日時 2019年 2月9日 00:00(JST) 〜 3月31日 23:59(JST)まで
      移動局部門、普通局部門、ともにその間の任意の1時間
      期間中毎日運用したとしてもその間の任意の1時間
      PKの他のコンテストおよびPKアワードの申請と重複可/JARLのコンテストの日は除く

2. 参加資格 日本国内のアマチュア局
3. 使用周波数帯  アマチュア無線に許可されているすべてのバンド
         エントリーは各バンドごとです
         JARLバンドブランプラン、電波法令に従って運用してください

4. 参加部門および種目

   〇 移動局の部 (PKナンバーを持つ移動局)
            バンドは各バンド別で複数バンドの合計はありません
            モードは各種あり(CW/SSB/MIX/AM/FM/デジタル/その他)
   〇 通常局の部 (PKナンバーを持たない移動局・通常の固定局・PKナンバーを持つ固定局)
            バンドは各バンド別で複数バンドの合計はありません
            モードは各種あり(CW/SSB/MIX/AM/FM/デジタル/その他)

  ★移動局の部に参加する場合は、PKのリストにある公園にて移動運用し、PKナンバーを
   アナウンスもしくは送出してください。コンテスト用の特別なコンテストナンバーはありません
  
相手はすべての局です(PK移動局/PK固定局を含む全てのアマチュア無線局/DX局も可)

  ★普通の固定局移動局およびPKナンバーを持つ固定局は通常局の部への参加となります
  通常局の部に参加の場合、
相手はPKナンバーを持つ局(PK移動局およびPK固定局)が相手です
  コンテスト用のコンテストナンバーはありません。PKナンバーを持つ局と交信してください

5. 交信方法
    通常の交信( PK移動局のみPKナンバーを告知すること )

6. 得点の計算方法
    両部門とも、バンドは各バンド別で複数バンドの合計はありません
    モードは各種あり(CW/SSB/MIX/AM/FM/デジタル/その他)

    通常の完全に行われた交信を1点とし、計算方法は下記のとおりとする

  〇移動局の部門は、2019年 2月9日00:00(JST)〜3月31日23:59(JST)までの間の
    移動運用中の任意の1時間のQSOした合計交信数を得点とする(不完全な交信は不可)
    
相手はPK移動局を含むすべての局です(DX局も可)
    ただし、計上する1時間は同一移動運用場所であること
    1時間以上運用した場合でも1番QSO数の多い1時間で計算してください
    同じ局との重複交信の得点は不可(同じ局でもその局の運用場所が異なれば可)
    MIXの場合は同じ公園の同じ局でも、モードが異なればカウント可
                      (たとえば、CWとSSBでのQSOは別カウント)
  ★任意の1時間とは→計上する最初の局とのQSOスタートから、最終の局のQSOスタート時間の
   間が59分59秒以内であること
   計上するスタートの時間は
分刻みからスタートしてください/秒単位時間のスタートは不可
   例えば、13時25分に1局目のQSOを開始したら、14時24分59秒までの間に交信した局数
   ということです。ただし、最終の局とのQSOは時間内にスタートしていればよい。
   1時間以上続けて交信した場合は、その間のQSO数の多い1時間を選び申請してください
   JARLのコンテストの日は除く

〇通常局の部門は、2019年 2月9日00:00(JST)〜3月31日23:59(JST)までの間の
    任意の1時間の間で、異なるPKの局とQSOした合計数を得点とする
    相手はPKナンバーを持つ局(PK移動局およびPK固定局)が相手です
    同じPKでも局が異なればカウント可(同じ局でも異なるPKに運用場所が変われば可)
    MIXの場合は同じ公園の同じ局との重複交信はモードが異なればカウント可
                      (たとえば、CWとSSBでのQSOは別カウント)
  任意の1時間とは→計上する最初の局とのQSOスタートから、最終の局のQSOスタート時間の
   間が59分59秒以内であること
   計上するスタートの時間は
分刻みからスタートしてください/秒単位時間のスタートは不可
   例えば、13時25分に1局目のQSOを開始したら、14時24分59秒までの間に交信した局数
   ということです
   1時間以上続けて交信した場合は、その間のQSO数の多い1時間を選び申請してください
   JARLのコンテストの日は除く


7. 申請の方法
  (1)申請は、自局のコールサイン、参加部門・モード・ログなど、下記の必要事項を
                 コンテスト用のメールアドレスに送付してください。
  運用記録としての1時間分のログの提出をお願いいたします   開催中は再申請可
   エントリーしたいバンド、モードなど必ず記してください
   
例えば、7MHzCWとか、18MHzMIXとか、145MHzFMなど・・・
       
   ・ 移動局の部に参加の場合、
      日付、時間、交信局数、バンド/モードの特記事項、移動場所と1時間分の合計得点
      もちろんファイルを提出していただいてもけっこうです

   ・ 通常局の部に参加の場合
      日付、時間、交信局数、バンド/モードの特記事項、1時間分の合計得点
      もちろんファイルを提出していただいてもけっこうです

      他のメールアドレスに送ると、コンテスト担当者が受け取ることができません

  (2) どの部門にも重複して参加することは可能ですが、申請は別々のメールで送ってください
    
  (3) 各部門とも最低 5局以上で申請してください

  (4) 結果は公園アワードのホームページ上で発表します      
      賞状はご自分で作成してください
     

  (5) 提出締切日 4月末日  期間中から締め切り日までの間いつでも申請可/更新も可

  (6) 提出先  KST RC 公園アワードマラソンコンテスト係
                         コンテストの参加申請のメールはここ

  コンテストに関する質問もここにしてください 
                         コンテスト関係の質問のメールもここ

もどる