公園(PK)アワード  基本及び各賞の説明
  バンド・モードが異なれば、全て別ポイントとしてカウントできます
  
同じPKでも、異なる局との交信は同様にポイントを獲得できます
  ただし、7MHzSSB/CWの特記の場合は特別でポイントにはなりません
  
△7MHzSSB/7MHzCWの場合は別表にも掲載あり
  
通常のPKアワードはQSOパーティー中もカウント可 
  PK10000ポイント賞/PK5000ポイント賞CW特記
  移動賞PK1000/移動賞ポイントPK5000/移動賞DX100エンティティ
  全国PK全市全郡完全交信賞/にも
を進呈いたします 
  再スタート賞について
  PK10000ポイント賞/移動賞ポイントPK5000/移動賞PK1000
  全国PK全市全郡完全交信賞/移動賞DX100エンティティに関しては
  達成後、再スタートすることも可能です。その場合は獲得者一覧の
  掲載のコールサインの後に/2周り目は/再が、3周り目は/再再がつきます
  掲載希望のメールにその趣旨を書いてください
 公園アワード各賞の詳しい説明
(移動局のみ) と指定されている賞以外は、運用場所は移動/固定/どちらでもかまいません
交信賞 (すべての局)
PKアワード
アクティブ交信賞
  詳細はここ 
PKポイント賞と異なるのは得点となる相手局はすべて同一でも
日にちが変わればリセットされることです
マルチになる数も、月が変わればリセットされます
PKナンバーの後の補助記号(AとかBなど)が
異なれば、
同じ名前のPKでも別PKとして有効
PKアワード PKWAJA


PKアワード
 
PKWAJA×2/3/4回以上

Plural WAJA コンテストと
規約が違うので
内容をよく把握して
達成してください
 
相手

PK局
 
PKナンバーをアナウンスしている局とQSOして
WAJAを完成させる

 11回以上の場合でも申請があれば掲載いたします
期間の指定はありません
特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません
WAJAを複数回完成させる(すべて異なるPKであること)
Plural WAJA コンテストと違うのは、全て違うPKであるということです
日にちとPKが異なれば同じ局でも可
☆PKWAJA×2の場合、
すべての都道府県の2個所のPKと交信するということです
期間の指定はありません
特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません

PKアワード
  1day PKWAJA

相手は
PK局
 
24時間以内で、日にちをまたがってはいけません
特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません
日にちが変われば同一局との交信も可
 
PKアワード
  1day PKAJD
 
相手は
PK局
同一日の中でAJDをPK局で完成させる
24時間以内で、日にちをまたがってはいけません
 
特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません 
日にちが変われば同一局との交信も可
PKアワード
1day
PKAJDダブル/トリプル 
相手は
PK局
 
同一日の中でPKAJDを2回もしくは3回 (1日の中で)
すべて異なるPKであること(PKが異なれば同じ局でも可)
期間の指定はありません/特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません
PKアワード
 1day PKAJD×2/3以上

内容をよく把握して
達成してください

Plural 1dayAJDコンテストの方は
7MHzのPK移動局のみが
エントリーでき
相手は誰でもです
 
相手は
PK局
 
1 DAY PKAJDを異なる日に複数回完成させる
(すべて異なるPKであること)
(日にちやPKが異なれば同じ局でも可)/特記なしであれば、
周波数やモードの指定はありません 
1 DAY PKAJD×2の場合(日にちとPKが異なれば同じ局でも可) 
1 DAY PKAJDを異なる日に違うPK構成で1回づつ、
2回完成させるということです

 11回以上の場合でも申請があれば掲載いたします 
PKアワード PKJCC
相手は
PK局
 
PKナンバーをアナウンスしている局とQSOしてそのJCCをカウント 
期間の指定はありません
特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません
PKの登録場所と、運用している局が
同一地域であること
バンドやモード、局が異なれば、同じPKナンバーでも
 別ポイントとして有効
(バンド だけ/ モード だけ/ MIX の場合)

「PKナンバーも、バンド、モードも全て同じ」の局で、
 QSOした日時だけが違うという場合
カウントすることはできません
バンドとモード両方が指定された場合の最大数は、
 全国PKリストに掲載されている
 PK(JCCに存在するPK)の総数です
 たとえば、7MHz SSBや/7MHz CWのことです
 
PKアワード PKJCG
 
相手は
PK局
 
PKナンバーをアナウンスしている局とQSOしてそのJCGをカウント
期間の指定はありません
特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません
PKの登録場所と、運用している局が
同一地域であること 
バンドやモード、局が異なれば、同じPKナンバーでも
 別ポイントとして有効
(バンド だけ/ モード だけ/ MIX の場合)

「PKナンバーも、バンド、モードも全て同じ」の局で、
 QSOした日時だけが違うという場合

 
カウントすることはできません
バンドとモード両方が指定された場合の最大数は、
 全国PKリストに掲載されている
 PK(JCGに存在するPK)の総数です
 たとえば、7MHz SSBや/7MHz CWのことです
 
PKアワード PKJKU
 
(区に関しては50ごと)
 
相手は
PK局
 
PKナンバーをアナウンスしている局とQSOしてその区をカウント
期間の指定はありません/特記なしであれば、
周波数やモードの指定はありません
PKの登録場所と、運用している局が
同一地域であること
バンドやモード、局が異なれば、同じPKナンバーでも
 別ポイントとして有効(バンド だけ/ モード だけ/ MIX の場合)

「PKナンバーも、バンド、モードも全て同じ」の局で、
 QSOした日時だけが違うという場合は
 カウントすることはできません
バンドとモード両方が指定された場合の最大数は、
 全国PKリストに掲載されている
 PK(JKUに存在するPK)の総数です
 たとえば、7MHz SSBや/7MHz CWのことです
 
PKアワード PK1day
PARK(89)賞
 
相手は
PK局
 
PKナンバーをアナウンスしている局 89局と1日間でQSOすること 
特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません 
PKアワード PK2day
PARK(89)賞
 
相手は
PK局
 
PKナンバーをアナウンスしている局 89局と2日間でQSOすること 
2Dayは連続、もしくは不連続の2日間の合計
自局の運用形態は自由で途中で変更しても可

特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません 
    PKポイント交信賞は、
局・バンド・モードが同じで、日にちだけが違う場合はカウントできません

アクティブ賞のほうに申請してください 
PKアワード
 
PKポイント交信賞

 PK50 PK100 PK200
   ・・・以降100ごとに






PKポイント移動賞との違いは
同じ局とのQSOは
周波数/モードが同じで

日にちだけが違っている場合
は計上不可です
相手

PK局
 
PKポイント交信賞
PKナンバーをアナウンスしている局 とQSOし、その数をカウントすること
バンドやモード、もしくは局が異なれば、同じPKナンバーでも別ポイントとして有効
PKナンバーの後の補助記号(AとかBなど)が異なれば、
 
同じ名前のPKでも別PKとして有効
7MHzSSB/7MHzCWで、異なる局で同じPKを重複してカウントする場合は、
 7MHz もしくはモードのみ もしくは特記なし、もしくは
 PKポイント賞の7MHzSSB/7MHzCWで申請してください

「PKナンバーも、バンド、モードも全て同じ」の局で、
 QSOした日にちだけが違うという場合は

 
カウントすることはできません
 上記のケースの場合アクティブ交信賞へご参加ください
同じPKナンバーの所の、おなじ局と、バンド、モードも同じで、日にちだけが
異なっているという場合はカウントできないということです

条件が全て同じ局と100日交信しても100ポイント計上できません/1ポイントです
10000ごとにが寄贈されます 
PK5000 CW特記にはが寄贈されます
PKアワード
 PK交信賞
  PK7MHzSSB賞
  PK7MHzCW賞

   があります



 
PK50 PK100 PK200
   ・・・以降100ごとに
相手は
PK局
 
PK交信賞  7MHzSSB賞/PK7MHzCW賞
7MHzSSBもしくは7MHzCWでPKを申請する場合はPKの数がポイントです
同じPKとのQSOは、異なる局でも重複してカウントすることはできません
PK賞 7MHzSSBと7MHzCWは、別表に記載しております
PK賞 7MHz SSB もしくは 7MHz CWという場合、1つのPKに対して
日時や局が異なっても、重複してポイントを計上することはできません

PKナンバーの後の補助記号(AとかBなど)が異なれば、
 
同じ名前のPKでも別PKとして有効

重複してポイントを計上する場合は
PKポイント賞のほうへ申請してください。
PK賞7MHz SSB /PK賞 7MHz CW の場合、リストにあるPKの数が、あなたのポイントです
PK賞7MHzSSB/7MHzCWの場合の最大の数は、全国のPKのリストの総合計です
PKアワード 
都道府県別
 PK全市全郡交信賞

    
 (区はありません)
各県
PK登録リストプァーフェクト賞
ではありません





全都道府県
PK全市全郡/完全賞
 
相手は
PK局

 
全国都道府県別 PK全市全郡交信賞
区はありません。政令指定都市の場合はJCC番号で
申請してください

各都道府県において、都道府県内の全てのJCC/JCGをPKナンバー局と
各1局づつ交信する(相手はPKの移動局/固定局/特記あり)
政令指定都市はどの区のPK局でも良いので1局リストに表記してください
○東京都10004/10005/10006/10007  ○沖縄県47004/47005 など
離島で国立公園や自然公園など広域の公園に
指定されているところはPK局でなくても代用可

都道府県名/JCC及びJCG番号/PKナンバー/コールサイン/特記
リストを提出してください
47都道府県の全ての全市全郡をその該当地区のPK局と交信し、
完成させた場合、
全都道府県/PK全市全郡交信/完全賞が申請できます

完全賞にはが寄贈されます 
PKアワード
全国都道府県別

 
PK全市区町村交信賞
 全市全郡ではありません











PK全国全市区町村/完全賞もあり
 
相手は
PK局
 
全国都道府県別 PK全市区町村交信賞    
PKアワードの各県登録リスト・プァーフェクト賞ではありません
全国の各都道府県において、各都道府県内の全ての市区町村を
、各行政地域に登録されているPKナンバーを持つ局と
各1局づつ交信し、各都道府県の全市区町村を完成する

現時点でPK指定のない区町村においては、
PK指定されていない場所でも代用可
離島で国立公園や自然公園など広域の公園に
指定されているところはPKの指定場所でなくても代用可

リスト提出時にその趣旨を表記してください
都道府県名/市区町村番号/その移動地のPKナンバー
〇市区町村番号とは、ハムログ等で使用されている番号のことです
交信した相手局のコールサイン(1局分)のリストを
自局のコールサインおよび、特記があればとともに提出してください
47都道府県の全ての全市区町村を、その該当地区のPK局と交信し
完成させた場合、PK全国全市区町村/完全賞が申請できます
2019/1/1 よりスタートしますが、別枠により
公園(PK)アワードが始まってからの移動運用を含めた申請も受け付けます
獲得者一覧表で確認してください
特記が同じ場合、2まわり以降も申請できます
ただし1回終了後にリスタートしてください
同じ局でも周回が異なればカウント可
特記に関しては累計で可/例えば特記なしで申請後、
その一部を使用してSSB特記としたり、7MHzCW特記などが可
 
移動賞 (移動局のみ)
PKアワード
アクティブ移動賞
 
   詳細はここ
日にちが変われば同一局得点可/マルチになる数は、月が変わればリセットされます
PKナンバーの後の補助記号(AとかBなど)が異なれば、
 
同じ名前のPKでも別PKとして有効
PKアワード (移動局のみ)
 
PKポイント移動賞
 50 100 150 200
 ・・・
以降50ごとに




同じPKへの移動は
周波数/モードが同じでも
日にちが違っていれば計上可

相手は
指定
なし
PKポイント移動賞 は、移動運用したPKの数だけではありません
移動賞のポイント は、日にち・周波数・モードどれかひとつでも異なれば、
同じPKでの移動運用でも別ポイントとして有効です

PKナンバーの後の補助記号(AとかBなど)が異なれば、
  
同じ名前のPKでも別PKとして有効

期間の指定はありません。複数のPKや行政地域に
またがっている場合にも、上記のルールに従います

同じ日に7MHzでCWとSSBでQSO→2ポイント
同じPKから違う日にOnAir→別カウント可

同じ日に7MHzと21MHzと50MHzでOnAir→3ポイント
相手局は同一局でも可

5000ごとにが寄贈されます 
PKアワード (移動局のみ)
 
PK移動賞
 
PK25 50 75 100
 
・・・以降25ごとに 
相手は
指定
なし
 
PK移動賞 はリストにある 移動運用したPKの数(PKの数)
ポイント計算でなく単純にいくつのPKから移動運用したかです(特記あり) 
すべて異なるPKであること

PKナンバーの後の補助記号(AとかBなど)が異なれば、
  
同じ名前のPKでも別PKとして有効

リストにあるPKの数なので、複数の行政地域にまたがっているPKにて、
異なる行政地域から運用してした場合は別カウントできます

PKリストを町村に広げましたので、原則としてはPKと運用地は
同一地域内でお願いします

特記なしであれば、周波数やモードの指定はありません
移動したPKの数。重複してはいけません 
1000ごとにが寄贈されます 
PKアワード (移動局のみ)
移動賞
1day AJD
1day AJD×1/2/3・・・
以降随時
リストにある公園に移動運用し、
1dayAJDを達成する

周波数やモードは自由(特記あり)

同一日時の同一場所移動での
1day AJDダブル/トリプルという
賞はありません




★★★
同一箇所から7MHz SSBかCWで
達成した場合は
Plural 1dayAJDコンテストにも
エントリーできます
Plural 1dayAJDコンテスト7MHz規約
 
相手は
指定
なし
 
PK移動運用で1日でAJDを完成する(日をまたいではいけません)
1dayAJDの達成対象局は、PK局だけでなくすべてのQSOした局です
PK局でAJDを完成させるということではあれません
同じ日に複数のPKに移動した場合でも、その合計で可
同じ日に同じPKから複数回のAJD達成は申請できません。1回のみです
たとえば、同じ日に、同じPKから1〜0エリア各3局づつ交信しても
申請は1回です

ただし、周波数やモードが異なれば申請できます
たとえば、1回目は7MHz SSB、2回目はと21MHzCWなどという場合です

同じ日に複数のPKで移動運用しそれぞれのPKでそれぞれAJDを
完成した場合はその主旨をメールに書いて申請してください
特記なしであれば、 1dayAJDの達成のための対象局とのQSOは
周波数・モードとも指定はありません
たとえば
移動賞 1day AJD 特記なしは、PK移動先でAJD達成のための10局を、
3.5MHzSSB・7MHzCW・50MHzSSBで混在して完成させた場合などです

日にちが変われば同一局との交信も可

Plural 1dayAJD コンテストへのエントリーは
7MHz SSBかCWの移動局だけです
両方の規約をよく読んでご参加ください
 
PKアワード(移動局のみ)
都道府県別
 
PK全市全郡移動賞

      
 (区はありません)

自分がPK場所に
移動運用して
     完成させる賞です
各県PK登録リストプァーフェクト賞
ではありません



全都道府県

PK全市全郡移動/完全賞 
相手は
指定
なし
 
全国都道府県別 PK全市全郡移動賞
区はありません。政令指定都市の場合はJCC番号で申請してください

各都道府県において、都道府県内の全てのJCC/JCGをそのPKナンバーの
場所に
移動運用し、最低各1局づつ交信する(相手は全ての局/特記あり)
政令指定都市はどの区のPK局でも良いので1局リストに表記してください
○東京都10004/10005/10006/10007  ○沖縄県47004/47005 など
離島で国立公園や自然公園など広域の公園に指定されているところは
PKの指定場所でなくても代用可
都道府県名/JCC及びJCG番号/その移動地のPKナンバー/
交信した相手局のコールサイン(1局分)/特記のリストを
自局のコールサインとともに提出してください
47都道府県の全ての全市全郡をその該当地区のPK場所に移動運用し、
完成させた場合、全都道府県/
PK全市全郡移動/完全賞が申請できます
完全賞にはが寄贈されます 
PKアワード(移動局のみ)
都道府県別

 
PK全市区町村移動賞
        (移動局のみ)
 全市全郡ではありません











PK全国全市区町村移動
完全賞もあり
 
相手は
指定
なし
 
全国都道府県別 PK全市区町村移動賞  
公園アワードの各県登録リスト・プァーフェクト賞ではありません
各都道府県において、都道府県内の全ての市区町村を
そのPKナンバーの場所に
移動運用し、最低各1局づつ交信し、
各都道府県の全市区町村を移動運用によって完成する
現時点でPK指定のない区町村においては、
PK指定されていない移動場所でも代用可

離島で国立公園や自然公園など広域の公園に
指定されているところはPKの指定場所でなくても代用可

リスト提出時にその趣旨を表記してください
都道府県名/市区町村番号/その移動地のPKナンバー
〇市区町村番号とは、
ハムログやクラスター等で使用されている番号のことです
交信した相手局のコールサイン(1局分)のリストを
自局のコールサインおよび、特記があれば特記、とともに提出してください
47都道府県の全ての全市区町村を、その該当地区のPK場所に移動運用し、
完成させた場合、
PK全市区町村移動/完全賞が申請できます 
2019/1/1 よりスタートしますが、別枠により公園アワードが
 始まってからの移動運用を含めた申請も受け付けます
 獲得者一覧表で確認してください
 特記が同じ場合、2まわり以降も申請できます。ただし1回終了後に
 リスタートしてください/ 同じ局でも周回が異なればカウント可
 特記に関しては累計で可/例えば特記なしで申請後、その一部を
 使用してSSB特記としたり、7MHzCW特記などが可
 
PKアワード(移動局のみ)
 
オーバーシーズDX交信賞
 
     各賞に特記あり

PK移動 DX50局&
  
DX100局交信賞
WAC/pk
DXCCポイント賞/pk
DXCCエンティティ/pk

PK25 50 75
100・・以降25ごとに 
相手は
DX局
 
DXと交信しよう
PK移動先でDX局と交信する
/ワークバンドを含めたすべてのバンド
移動先はPKであれば同一箇所でなく、何か所からでも可。各賞に特記あり
移動運用の形態でQSOすること。PKがあっても固定局/準固定局は不可
PK移動DX50局&DX100局交信賞は異なるDXの局と交信すること
エンティティの数ではありません。ただしバンド、モードが異なれば計上可
WAC/pkはDXCCルールのWAC
DXCCポイント/pk賞はバンド、モードが異なればエンティティの数に計上可
異なる日にちの場合だけは不可。
DXCC/pk賞は全て異なれるエンティティの数で計上すること
アワードスタート時からのQSOが有効。各種DXコンテストQSOでも可
DXCC100/pkにはが寄贈されます 
 ライセンスフリー
公園アワード
ライセンスフリー部門
 
  ライセンスフリーの無線機で各賞を獲得する 規約 賞状
50/100〜ポイントにこだわらず、各自で目標を設定してアワードを獲得してください
適正だと思われるものは申し出があれば獲得者一覧に掲載します
 
     
PKアワード QRP
(5W以下)部門
 
  QRP(5W以下)で各賞を達成する→各部門の特記で対応します 
PKアワード クラブ局部門    クラブ局で各賞を達成する/特記で対応します 
PKアワード アンダー22
 特記で対応します
  22才になった時点で終了 
JARLの流れを受け年齢の上限を18才から22才に変更 
PKアワード ワークバンド    10MHz/18MHz/24MHzのバンドで各賞を達成する(別枠特記獲得者一覧に掲載) 
PKアワード 1.9MHz
50MHz
および144MHz以上 
  .9MHzもしくは50MHzもしくは144MHz以上のバンドで各賞を達成する
(別枠特記獲得者一覧に掲載)
 
     
PKアワード SWL部門     
     
 特記
周波数・モード・特定運用場所・デジタルモード・D-STAR・WIRES・レピーター・衛星通信など 

特定運用場所とは限定された特定場所からのチャレンジのこと、たとえば「固定からの運用のみ」など
                  
もどる